Debianがインストールされたkoboをカスタマイズする




前回はkoboにDebianやAndroidを導入する方法を紹介しましたが、今回は導入後のカスタマイズについての記事になります。Androidは割愛します。
今回の内容としては

  • SSH接続
  • システムの日本語化
  • ておくれクライアントのmikutterのインストール方法
  • 日本語の文字化けを直す
  • メニュー登録(awesome)
  • midori(Webブラウザ)を規定ブラウザに設定する
  • 起動時に自動でWiFi接続
※行う作業はkobo上でもできますが、レスポンスが遅くラグが発生するためストレスフルになること間違いなしです。そのためWiFiに接続したのち、SSH接続でPCから操作することを強く推奨します。



SSH接続について




まずはじめにDebianではなく、通常のkoboを起動させます。
次に右上の設定からWiFiに接続します。
電源を切り、Debainを起動させます。
左下のメニュー>Config>Wi-Fi>StartでWiFiに接続します。すると、koboのIPが表示されるのでメモしておきます。
PCの適当なSSHクライアントでkoboのIPアドレスを指定して接続します。(Tera Termがおすすめ)
デフォルトのユーザー名:パスワードは以下のとおり marek:abc123(これらは変更することをおすすめします)


これでかなり入力環境が整ったはずです。
次々とセットアップしていきましょう。

システムの日本語化について


デフォルトではソースリストがUSになっているのでJPに変更します。


/etc/apt/sources.listにソースが保存されているので編集します。
vi /etc/apt/sources.list
viエディタの使い方は各自でお願いします。(意図しない箇所を変えてしまった時はEscを押してq!を押せば保存内容を破棄して終了できます)
deb http://ftp.us.debian.org/debian jessie mainを削除し、deb http://ftp.jp.debian.org/debian jessie mainを追加してください。
変更内容を保存して
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade を実行します。(初回は少し時間がかかります)

日本語入力はmozcを導入してください。

次にmikutterのインストール方法




先ほどと同じようにソースを追加します。
/etc/apt/sources.listに追加してください。

deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ sid main

/etc/apt/preferencesを作成してください。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade
$ sudo apt-get install mikutter/sid

これでインストールされます。

文字化けについて



日本語フォントを導入することで解決します。
$ sudo apt-get install fonts-ipafont


awesomeの編集方法


ソフトウェアをインストールしただけではメニューに登録されないので手動で追加する必要があります。


rc.luaとmenu.luaをviエディタで編集します。
デフォルトの状態だと /home/marek/.config/awesome/rc.lua
/home/marek/.config/awesome/debian/menu.lua
にあります。 $ vi /home/marek/.config/awesome/rc.lua
$ vi /home/marek/.config/awesome/debian/menu.lua

mikutterを追加する場合には、
menuapps = {
{ "Firefox", "firefox" },
{ "FBReader", "fbreader" },
{ "Calculator", "xcalc" },
{ "mikutter", "mikutter" },
}
のようにします。(rc.lua)


midoriを規定ブラウザにする



まずはmidoriをインストール
$ sudo apt-get install midori
規定に変更
$ sudo update-alternatives --config x-www-browser
There are 2 choices for the alternative x-www-browser (providing /usr/bin/x-www-browser).
Selection Path Priority Status
------------------------------------------------------------
* 0 /usr/bin/iceweasel 70 auto mode
1 /usr/bin/iceweasel 70 manual mode
2 /usr/bin/midori 50 manual mode

Press enter to keep the current choice[*], or type selection number: 2
update-alternatives: using /usr/bin/midori to provide /usr/bin/x-www-browser (x-www-browser) in manual mode


起動時に自動でWiFi接続



awesomeの起動前にwifi-startを呼び出すようにします。

/usr/bin/xmodmap $HOME/.Xmodmap
fi

この下に以下を追加
~/scripts/wifi-start &
exec awesome >~/.cache/awesome/stdout 2>~/.cache/awesome/stderr


以上になります。
mikutterのショートカットはGithubなどを見ればわかりやすいかも。
お疲れ様でした。

コメントを投稿

 

つぶやき

Translate

Copyright © 2012 デジもっと! All rights reserved.