新しいMacBook Proの壁紙になった青い池は北海道で撮影されたものだった


Appleのサイトにて新しいMacBook ProのRetinaディスプレイに表示されている、青い池の写真をご存知でしょうか。この写真は北海道美瑛町で撮影したとある写真家がブログで明かしています。



撮影したのは写真家Kent Shiraishiさん。青い池の写真は10月の終わりごろに降った初雪が池に舞い落ちる瞬間を撮影したものらしいです。

7月発売のMac OS X「Mountain Lion」の壁紙に採用されており、AppleのWebサイトに掲載されている製品写真のなかに写り込んでいるほか、11-15日に開かれたWWDCでも使用されました。

Shiraishiさんはブログで以下のように述べています。
「Apple社のスタッフが『今まで我々が作った中で、世界一美しい画面である……』そう語りながらPCの電源を押すと……僕の写真が登場するのです。感動しました! そして数秒後には……なんと巨大なバック・スクリーンに現れました!!」ブログより引用。 


「今回の事は素晴らしい出来事ですが、僕にとってはスタートであり、これからです。美瑛町を世界に紹介する写真家として、まだまだ頑張ります……」と、意気込んでいます。

コメントを投稿

 

つぶやき

Translate

Copyright © 2012 デジもっと! All rights reserved.