Firefox 11 正式版リリース



ブックマーク、パスワード、ブラウザの設定、アドオンなどをFirefox Syncで同期可能になった「Firefox 11」の正式版がリリースされました。本来リリースされるタイミングは半日ほど前でしたが、ちょうどMicrosoftによる月例のWindows Updateとスケジュールが重なり、以前アップデートの影響を受けたことがあったため、延期されました。


ダウンロードはこちらから。
http://mozilla.jp/firefox/


Firefoxを使用している人は、メニューの ヘルプ→Firefoxについて をクリックするとバージョンアップを行えます。

Firefox Syncでアドオンも同期可能になることです。
これまではブックマークやパスワード、個人設定、履歴、開いているタブの一覧などを同期させることができましたが、Firefox 11ではアドオンの同期が可能になります。

それに加えてGoogle Chromeからのインポートに対応したので、Chromeに登録されているブックマークやCookie、表示履歴をFirefoxに移行させることができます。

メディアファイルのユーザーインターフェイスでは、画像ファイルを開くとこれまでは白色背景で左上寄りに表示されましたが黒い背景で中央に表示されるようになります。
またHTML5ビデオでは再生コントロールの右端にフルスクリーンボタンが追加されるように。

Firefoxはメモリを多く食うとされてましたが、改善が進んでおり、Firefox 11ではメモリ使用量を5%程度削減されJavaScriptを多用しているページになると20%ほど削減されています。

コメントを投稿

 

つぶやき

Translate

Copyright © 2012 デジもっと! All rights reserved.