任天堂、SDHCメモリーカード8GBと16GBを12月発売




ニンテンドー3DSで使うことができる、任天堂ブランドのSDHCカードが発売されます。8GBと16GBの二種類が用意され、12月に上旬に発売予定です。

ニンテンドー3DSカメラのデータ保存には、ニンテンドー3DS同梱の2GBのSDカードでは容量が不十分なために、今回任天堂からSDHCカードの発売に至るとのことです。
ニンテンドー3DSには東芝製の2GBのSDカードが同梱されていますが、本体のアップデートで3Dの動画撮影にも対応するので、ユーザーによってはこのような大容量のSDHCカードが必要になるかもしれません。
任天堂ブランドのSDカードはWii用にも発売されていますが、そちらはWiiのロゴがカードにプリントされていました。今回のSDHCカードにはただ「Nintendo」ロゴがプリントされたシンプルなものとなっています。


コメントを投稿

 

つぶやき

Translate

Copyright © 2012 デジもっと! All rights reserved.