ニコニコ動画で映画配信スタート


「ニコニコ動画(原宿)」で、11月14日から有料の映画配信サービスを開始した。

「ニコニコチャンネル」内に、新たに「映画」カテゴリを追加。
購入から2日間、視聴できる都度課金型のVOD、一度購入すると無期限で視聴できる映画コンテンツを配信する。
ESTは、常に最新のコメントが表示されるよう、ダウンロード形式ではなく、視聴する際にクラウド上のデータに都度アクセスして利用するデジタルロッカー型で提供する。

サービス開始時には、『マトリックス』『ロード・オブ・ザ・リング』『ハッピーフィート』など約100タイトルで、毎週木曜日にタイトルを追加する。

基本価格は、無料の一般会員、月額525円のプレミアム会員ともに、VOD方式が新作400円、旧作300円、EST方式は1000円から。
予告編の視聴は無料。対応機種は、PCと、Android 2.2以上iPhoneなどiOS端末にも順次対応する予定。

「ニコニコ映画上映会」は、「ニコニコ生放送」のシステムを使用し、11月15日24時開始の第一回では、ブルーレイ(BD)/DVDソフトの発売・レンタル開始に合わせ、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2』を配信する。
視聴料金は、一般会員よりプレミアム会員のほうが安く、プレミアム会員なら新作100円、旧作50円で視聴できる。一般会員の視聴料金は新作400円、旧作300円。なお、映画コンテンツ視聴のためのネットチケットは、1ポイント1円の「ニコニコポイント」で購入できる。


コメントを投稿

 

つぶやき

Translate

Copyright © 2012 デジもっと! All rights reserved.