東芝 ウルトラブック発売 世界最薄&最軽量



13.3インチ画面で厚さ15.9mm、重さ1.12kg の最薄、最軽量のノートPCを発表しました。
従来のdynabook R731との比較では40%の薄型化・20%の軽量化となっています。
東芝は世界最薄・最軽量のノートPCとうたっています。
ちなみに13.3型MacBook Airは厚さ17mm 最薄部3mm、重さ1.35kgあります。

仕様は13.3インチ1366 x 768 LEDバックライト液晶、Core i7も選択可能なプロセッサ、最大6GB DDR3 RAM、128GB SSD。インターフェース類は 1.3MPウェブカメラ、USB 3.0 x 1、USB 2.0 x 2 イーサネット、HDMI とVGA出力、SDスロット。無線は802.11b/g/n WiFi、ボディはdynabookのマグネシウム合金製です。キーボードは水をこぼしても耐えるスピルレジスタンス。

欧州向け発表では詳細は分かっていません。
値段は15万程度になりそうです。



コメントを投稿

 

つぶやき

Translate

Copyright © 2012 デジもっと! All rights reserved.