100万円のBTOパソコンを見積もってみた


最近、BTOの見積もりにはまっています。
遊んでいるうちに、疑問がわいてきました。
「最高値はいくらだろうか...」
興味本位で試してみましたw


何もオプションがない状態で最高値のBTOパソコンを選びます。
Amphis BTO GSX201iCi7GSLI TYPE-SR
¥399,980~
もともとが39万円相当のパソコンを選択しました。

詳細説明
さらなるハイエンド志向のユーザーへ向け、プロセッサにはCore i7 2600Kを採用。
高度なレスポンス要求に応えるパフォーマンスは、より高負荷なゲームや大容量・高精細な動画編集においてもフレキシブルに動作します。
高パフォーマンスの反面、32nmプロセスの恩恵により低電圧かつ低発熱量である点にも注目です。
起動ディスクには定評のあるインテル製SSD 510シリーズを2本 RAID-0構成で搭載しており、OSの起動や様々なアプリケーションの動作が高速に行えます。
大容量のゲームデータをいつでも保存、いつでも引き出せる3TB HDDにも注目です。


だそうです。

さて、これからどのぐらい上がるのでしょうか。





ここまで上がるとは思ってもいませんでした。
100万を突破しましたw
PCゲームおおすぎです。USBもですが...
ゲーマーでもここまではしないでしょう。


コメントを投稿

 

つぶやき

Translate

Copyright © 2012 デジもっと! All rights reserved.