ATI RADEON、HDMI接続時に黒枠や縁がでる対処法


この前にディスプレイの接続をD-subからHDMIに変えたら、画面に黒い縁が出てきたので
直し方、対処法を紹介します。ATI RADEONのドライバの方のみ適用できます。



Windows Vista/7向けです。

まず、スタートボタンからCCCと検索してください。





















すると、メニューが起動するので、詳細を読むをクリック。




















次にマイ デジタル フラットパネルの欄にあるスケーリングオプションをクリック。




















スターリングオプションのバーを0%にしてください。
これで黒い縁や黒枠がなくなります。









































これを適用することによって、見事に黒枠がなくなりました。
またD-subでは音声出力ができないので、HDMIにすることで音声出力が可能となりました。





コメントを投稿

 

つぶやき

Translate

Copyright © 2012 デジもっと! All rights reserved.