ファイル復元ソフト「Recuva」



誤って、ファイルを削除してしまったときに、ファイルを復元するリカバリーツールを紹介します。
その他にも、クラッシュしたファイルやバグ、ウイルス等によって削除されたファイルも
復元することが可能です。



まずは、インストーラーをダウンロードします。



1.Recuva.exeを実行します。
2.ウィザードが表示されますが、キャンセル。
3.メイン画面が表示されます。



4.復元したい場所を指定して、スキャンをクリック。
ファイル一覧が表示されます。ファイルが高確率、中確率、低確率、復元不可能の4段階で表示されます。
ちなみに、ファイル名を検索して、絞り込むことができます。
5.ファイルにチェックをつけて、右下の復元ボタンをクリック。
6.ファイルの参照から、復元先を指定します。

ファイル復元は、削除してしまった直後に行うのが基本です。
時間が経つと、復元できなくなってしまうので、注意が必要です。

コメントを投稿

 

つぶやき

Translate

Copyright © 2012 デジもっと! All rights reserved.