デスクトップにDockを表示「Rocket Dock」


MAC OSのようなDockをWindowsでも再現できるフリーソフトです。
フォルダやソフトのショートカットを美しく表示できます。
前回のデスクトップ環境の記事に載せています。
このソフトを使用することにより、デスクトップに配置してある邪魔なフォルダやショートカットをひとまとめにすることができます。



インストーラーをダウンロード。




公式サイトにて、スキンが多数公開されているので自分が気に入ったものを選びましょう。

(Gridを適用)











(Fanを適用)


















このように、フォルダに分けることができるアドオンがStacks Dockletです。。
アドオンをダウンロードしてください。




とても便利なアドオンなので、ぜひ試してみてください。

Stacks Dockletの使い方
  1. まずは、ダウンロードしたファイルを解凍します。
  2. 解凍してできたファイルをDockletsフォルダにコピーします。
  3. Rocket Dockを起動している場合には、Rocket Dockを一度再起動してください。 
  4. Rocket Dock上で右クリックして追加からStack Dockletsをクリック。




 次にカスタマイズです。
追加したら、右クリックでアイコンの設定をクリックします。


このような画面が出てきますので、まずは表示させたいFolderを選択してください。
次に、フォルダのアイコン画像を指定します。

Mode:というのは、表示をするアクションの種類です。
アクションについては今回の記事の上部にあります。

お疲れ様でした。

    コメントを投稿

     

    つぶやき

    Translate

    Copyright © 2012 デジもっと! All rights reserved.